外食系

外食系チェーン正社員もブラックとされます。某居酒屋チェーン店では過労で亡くなる事案も発生するほどハードな職種です。

 

外食産業は概ね低価格路線にあり、最大のコストである人件費を限界までカットされていることが多い。社員は肉体的、精神的どちらもやられてしまう人が多いです。

 

労働時間も多く、サービス残業は当たり前、給料も安く、特に良い面が見られない。利益を上げることを命令されるが、シフトや発注以外に、自分の裁量でできる仕事はなく、結局サービス残業するしかない現実がある。

 

それでもがんばる背景に本社移動を餌にされているという側面もある。しかし店長の95%は店長止まりなのだが、絶妙に隠されて使い捨てにされる。

 

他には調理の汚い裏側を見ることで外食店に行けなくなるそう。

スポンサードリンク