ブラック企業 ブラック会社 ホワイト 転職 2ch まとめ 体験談

退職届を受けとってくれない

ブラック企業に就職した場合、辞めたくてもなかなか辞めさせてもらえない場合があります。

 

そういった場合、企業側がする行為に退職届を受け取らないという方法があります。こうなるとどうしていいのかわからず、泣く泣く働き続けることになります。

 

しかし、そもそも退職届を受理しないという行為は行っていいものなのでしょうか?

 

これは明らかな不法行為になります。

 

ですので退職届を出したのなら相手がどう考えようと辞められます。

 

すると向こうは離職票を渡さない、未払いの給与を払わないという行為に及ぶこともあります。

 

そんな場合は、記録が残る内容証明郵便と配達証明郵便で給料の支払い、離職票の提出を求めてください。

 

こちらが本気で求めている、法的な順序を踏んでいるとわかればちゃんと受け取れるはずです。

 

毅然とした態度で臨むことが肝心です。

スポンサードリンク