警備会社

警備会社もブラックに近い労働条件です。俗に言う3K(きつい・汚い・給料安い)に当てはまります。

 

とにかく拘束時間が長く、業務内容以外にも、車で移動、待機時間が多くを占めるのでプライベートな時間をかなり削られます。

 

さらに出勤が不規則になることが多く24時間勤務、夜勤の連続、夜勤からの日勤と休みや拘束時間以上に体に負担がかかります。

 

会社のシステム上、沢山の警備員と一定の役職で構成されるため出世も難しく、なかなか年収を上げる事ができません。

 

ただし作業内容だけで見れば激務とは言わないかもしれません。忙しいかは配属先にもよるため運次第になることも。

スポンサードリンク